最新资讯

習近平主席、中国は情報経験の共有を希望 中

更新时间:2020-04-09 点击数:

   【新華社北京3月27日】中国の習近平(しゅうきんぺい)国家主席は27日、求めに応じ米国のトランプ大統領と電話会談を行った。

   習近平氏は質問に答える形で、中国が感染予防抑制の闘いに勝利するために取った措置を詳しく紹介し、次のように強調した。 中国人民は米国が感染流行の勢いを一日も早く抑え込み、米国国民にもたらす損失を減らすことを心から望んでいる。

   中国は国際的な予防抑制協力を展開することに一貫して積極的な姿勢を示してきた。 中国は今後も、余すところなく米国と情報と経験を共有していきたい。

   米国には現在、留学生を含む多くの中国公民がいる。 中国政府は彼らの生命の安全と身体の健康を非常に重視している。 米国が適切で効果的な措置を取り、彼らの生命安全と身体の健康を守るよう希望する。 中米関係は目下、重要な分岐点にある。

   中米は協力すれば双方に利があり、戦えば共に傷つく。 協力は唯一の正しい選択だ。

   米国が中米関係改善の面で実質的な行動を取り、双方が共に努力し、感染対策などの分野での協力を強化し、衝突対抗せず、互いに尊重し、協力ウィンウィンの関係を発展させるよう希望する。 当社のコンテンツは著作権法によって保護されます。 無断転用、複製、掲載、転載、営利目的の引用は禁じます。

上一篇:放电仪和内阻仪的外壳申请外观专利

下一篇:新冠疫情给纽约带来经济灾难:整座城市瘫痪